指原莉乃は出身高校は大分のどこ!?現在の年収が衝撃的な額に!!


2015-04-05_232356

キャンダルを乗り越え実力だけで
復活を遂げて番組に引っ張りだこの
指原莉乃さんですが、
出身高校はどこのなのでしょうか。

 

大分というのは有名ですよね。

 

また、毎日のようにバラエティ
番組で見かけますが、年収は
どれくらいに跳ね上がっているので
しょうか。

 

少し興味湧きますよね。

 

さぁ真相を探っていきましょう。

 

スポンサードリンク



指原莉乃さんってどんな人なの!?

2015-04-05_232320

愛称:さっしー、さしこ(ちゃん)
生年月日:1992年11月21日
現年齢:22歳
出身地:大分県大分市
血液型:O型
身長 / 体重:159 cm / ― kg
スリーサイズ:73 – 53 – 81.5 cm
カップ:Aカップ

 

カップはテレビ番組で発言して
いましたが、グラビアとかを
見る限り、Bカップはありそうな気が
しますね。

 

また、スリーサイズも5年前の
サイズなので、現在はもっと
成長しているでしょうね。

 

5年前というと、まだ17歳とか
高校生ですから。。。

 

sponserd link

 

2007年にオーディションに合格し
AKSに所属したようです。
全く記憶にありません。
この時点で、AKBの認知度は
あまり高くなかったですからね。

 

AKBの認知度が高まったのが
「大声ダイヤモンド」ぐらい
からではないでしょうか。

 

指原さんもこの時初の
選抜メンバーに入って
いたようなのですが、あまり記憶に
残っていないですね。

 

その後は、スキャンダルが出て
一時は振り落とされましたが、
HKTに移籍し、結果を残し
現在の地位まで戻ってきたのは
相当凄いと思いますね。

 

地元が大分ということで、
福岡の博多を拠点に活動したのは
大きかったかもしれませんね。

 

出身高校は大分のどこ!?

2015-04-05_232431

確実な情報は流れて
いないようです。

 

噂では、大分にある
「クラーク記念国際高校」
ではないかと言われています。

 

その理由は、テレビで
”私立K高校”を発言したことに
よって、大分にあり、イニシャルが
Kの高校は必然的にこの高校に
なるようです。

 

また、この高校は、通信制の
クラスもあるようで、不登校
気味だった指原さんでも、
卒業出来ているので、ここが
有力ではないかということの
ようです。

 

確かに、大分の高校を一覧で
見てみましたが、私立でイニシャルが
Kとなると見当たりません
でした。

 

県立であれば、国東高等学校双高校と
いう学校がありましたが、
普通科と総合ビジネス科が
ありますが、県立ということで
出席日数をクリアするのは
難しかったでしょう。

 

年収が凄いってほんと!?

2015-04-05_232525

指原さんの初任給は
5万だったそうです。

 

芸能界で5万って聞くと
初任給にしてはいいのでは
って思ってしまいますね。

 

吉本の方の給料が良く
テレビで取り上げられて
いるからでしょうかね。

 

そんな指原さんも
いまでは売れっ子と
いうことで、確実に
成功者の仲間入りしていると
思います。

 

実際AKB、SKE、NMB、HKT、その他の
中で今一番露出が多いのは
指原さんではないでしょうか。

 

前田さん、板野さん、篠田さんと
AKBで昇りつめた人も
最近では、CM程度でしか
見ていない気します。
大島さんは、ドラマ、CMと
活躍されていますが、そのほかで
稼がれている方はあまり
いないような気がしますね。

 

そんな人気アイドル??タレント??
になった指原さんの年収は
3~5000万と言われています。

 

やっぱり凄い額ですよね。

 

番組で渡辺直美に年収を耳打ちして
その耳打ちに渡辺直美が驚いて
いましたから。。。

 

渡辺直美も相当儲けている
はずなので、それでも驚くと
いうことは、3~5000万は
大方あたっていると
思います。

 

やっぱり芸能人は凄いですね。

 

指原さんの場合、スキャンダルで
一度は落ちた人気を回復させて
さらに人気者街道へ載せたのは
実力と運なのでしょうね。

 

まとめ

・出身高校は恐らく
クラーク記念国際高校の
通信制!!

・初任給は5万だったが
今では、年収3~5000万ぐらいに
跳ね上がっている

 

最後まで読んで頂きありがとう
ございます。

 

他の記事も良ければ閲覧ください、

sponserd link

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです。


もしも当記事を読んで気に入ってくださいましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しいです。

コメントを残す